BLOG

駅構内の『電子看板』での放映 決定!

2013年3月5日(火) カテゴリー: 検定・コンペ結果

みなさん、こんにちは!

以前、NJCのCG系学科の学生作品が新潟県最低賃金ポスターコンテストで、

最優秀賞を受賞したことについてご紹介しました☆

 

新潟県最低賃金ポスターコンテストとは、

新潟労働局が主催するコンテストで、

最優秀賞に選ばれると、実際にポスターとして採用され、

新潟県内各所に掲示されています。

すでに、駅などで見かけた方も多いのではないでしょうか☆

 

また、今年度は、ポスター掲示とあわせて、

J・ADビジョンでの放映も行われるんです。

「J・ADビジョン」とは、

新潟県内の主要13駅で行われているデジタルサイネージ(電子看板)のこと。

改札の脇などに設置してある、

縦長の大型(50~65型)液晶ディスプレイです。

 

たくさんの人に見てもらえるように、

見た人にしっかりメッセージが届くように、

試行錯誤しながら作成した作品が採用され、

こうしてポスター掲示やJ・ADビジョンで放映されることで、

大きな自信にもつながっていくんですね。

 

NJCのCG系学科は、一人ひとりに合わせた個別指導が魅力の一つ。

同じテーマの作品でも、全く雰囲気の違う作品に仕上がります。

次に、採用されるのはあなたかも!?

 

今後も、NJCのCG系学科に乞うご期待ださい!

 

 

 

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

オープンキャンパス