BLOG

高齢者の体の特徴とは?!【介護福祉科】

2018年6月21日(木) カテゴリー: 未分類

今日は介護の基本である、相手の体の特徴を知る実習です。

 

身体を重くしたり、関節を動きづらくさせ、

目もメガネをかけて、視野を奪います。

 

ベストにおもりをつけ関節をまいて、目もめがねをかけ

高齢者のからだの体験

階段を登ったり、降ったり

「体が重たいーー」

「足が思うように動かないーー」

 

体の動きづらさを実習で身に付けます。

 

次は手袋を何枚も重ねて折り紙で鶴を折ります。

手袋を何枚も重ねることで、指の動きに制限が加わり、

高齢者の指と同じような動きとなるんです!

「指が曲がらないーー」

「折り紙が、うまく折れない」などなど

 

高齢者の体の体験をすることで、

高齢者の体や気持ちを知ることができました。

 

まずは、体の特徴を知ることに始まり、

高齢者の方ができることと、できないことを知り、

介護に活かしていきましょう、

先生も一つ一つ丁寧に教えます!

多くの実習を通じて、身に付けていきましょう☆

 

N-heartではさまざまな実習に取り組んでいます★

オープンキャンパスで実習のカリキュラムを紹介しています!

ぜひ、オープンキャンパスに参加してみてください。

 

LINEで送る
オープンキャンパス