BLOG

【介護福祉科】普段の道路からも学べることがあります。

2019年6月10日(月) カテゴリー: 最新トピックス

 

みなさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

 

今日は、介護福祉科1・2年生の

普段使っている駅や通学路で、校外実習を行いました!!

 

最初は、『見えない世界』を体験!

毎日使っている通学路、なのに足がすくんでしまいます๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐

暗闇で歩く怖さ、点字ブロックの便利さ、不便さを学びます

長岡駅周辺を実習場所にして体験を重ねます✧ ٩( ๑•̀ω•́๑ )و

行きかう方々に「頑張って!」「偉いわね~。」「将来頼みます!」と

温かいお言葉をいただくのも校外実習の素敵なところですね♡

次は『車いす介助体験』☆

小中高校で車いすを押したことがある人も多いと思いますが

長い急な坂道を降りたり、上ったりしたこがある人は少ないのでは?!

まだまだ、慣れないので、下りるのも下るのも大変です( ੭ु 。>﹏<。)੭ु⁾

車いす介助も技術と体力が大切☆と実感します!

 


【↓タップすると動画へ↓】

YouTube Preview Image

 

みんなと一緒に何度も何度も練習を重ねることで

体が勝手に動いてくれるようになります…。(不思議と!?)

しかし、その道のりは決して短くはないです・・・なので、頑張るのみ(´。✪ω✪。`)!

 

みんながいてくれるから頑張れる!

『明るく・楽しく・真剣に』をモットーにワイワイ♭ガヤガヤ♪

『今日も、笑顔が絶えない介護福祉科』です(*ˊ˘ˋ*)♡

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

オープンキャンパス