BLOG

医療事務員にとっての”コミュニケーション”とは?!

2019年6月17日(月) カテゴリー: 最新トピックス

 

 みなさんは「コミュニケーション上手な人」とはどんな人だと思いますか?

「話しが上手な人!」…と思った人も多いかもしれません。

でも実は、「聴く力」が大切なんです。

 

新社会人に求められている、「コミュニケーション能力」。

 

就職活動中の医療事務系学科2年生は、

院内マナー実習やコミュニケーション検定受験を通して、

様々な角度から「コミュニケーションとは何か」を考えて学んでいきます。

実は、コミュニケーション検定を取得できるのは、

中越地区の学校ではN-heartだけなんです!

そして学んだ事をすぐに実践!

来週からは、いよいよ病院実習も始まります。

現在、実習に向けて基本動作を練習しています。

あと1年ももしないうちに「令和」最初の新社会人となる学生たち。

卒業までにどれだけの知識とマナーを習得して実践力を鍛えられるのか!?

一日一日を大切にしながら学校生活を送っていきましょう。

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

オープンキャンパス