適職診断

医療事務を中心に、医療に関する幅広い知識とビジネスマナーを習得し、医療機関で活躍できる人材を育成します。また、秘書知識や病院実習、院内マナー実習等を積極的に取り入れ、「病院の顔」として患者さんをやさしい笑顔で迎え、不安を和らげる温かい応対ができる医療事務員(受付・秘書)を目指します。

病院を訪れた患者さんが、1番先に言葉をかわす病院スタッフが医療事務員です。安心して治療を受けていただけるよう、適切な応対のできるコミュニケーション力と共に、高度な医療事務の専門知識はもちろん、簿記、コンピュータ操作技能といったビジネススキルも幅広く学習します。あらゆる医療事務関連のビジネスへ対応のできるプロフェッショナルを目指します。

薬事法の改正により新しくスタートした、医薬品販売の専門家「登録販売者」を取得。さらに、医療事務・歯科助手・調剤事務の資格取得もできることから、就職の幅がぐんと広がる学科です。

医療事務に必要な、さまざまな資格と確かな実力を身に付けられる充実の1年間。医療事務のスペシャリストとして活躍するための専門資格をはじめ、コンピュータ操作技能といったビジネススキルも学習します。N-heartで即戦力として、社会に羽ばたこう!

こども達の成長をサポートし、未来を育てるスキルを身に付けます。食生活アドバイザーやこどもの保健検定を学び、こども達の発達に合わせた指導のできる専門性の高い保育者を目指します。

公立保育園へは公務員試験突破が必須。高い公務員合格実績を誇る姉妹校のNJC講師陣が、専門の授業を開講。N-heartだからこそのサポート体制で、民間就職だけではなく、公務員という選択肢もでき、就職の幅が広がります。

「保育」と「スポーツ指導」を学ぶことで、こどもの成長に応じた運動を教えられます。現場で求められるスポーツや体育を通じて、こども達の心と体の成長を促し、幼児体育関連施設へも就職が可能に!

じっくり、自分のペースで国家資格である保育士を目指せます。

保育園・幼稚園等、現場で求められている専門性を短期間で身に付け、より早く夢の第一歩が踏み出せる学科です。

地元での現場実習はもちろん、こども達との触れ合いを肌で感じられる機会が充実。

※短大(通信教育部)及び大学(通信教育課程)へも併せて入学します。

高齢化社会到来のなかで、いま最も注目されている仕事のひとつに介護・福祉サービスがあります。最近は民間企業が様々な形で参入し、これまでのボランティア的なイメージから、成長する産業としての側面もみられるようになりました。介護福祉科では、介護福祉士をはじめとする専門的な技術を修得し、時代が求める介護・福祉サービスのスペシャリストをめざします。