N-heartからのお知らせ

春の陽気と元気な声に包まれて☆

2011年5月9日(月) Posted in 最新情報

 みなさん、こんにちは!

GW、いかがお過ごしでしたか?

 

NJCの学生達は、長い休みを充分に満喫し、

気持ちを切り替えて、今日からの授業に取り組んでいます。

自然と気持ちの切り替えが出来る、メリハリのある学校生活を送れる、

これも、NJCの魅力の一つ(o^^o)

 

さて、今回は、こども医療保育科の学生達が参加した

ボランティアの様子をご紹介します。

 

ボランティアを行ったのは、

今までのブログにも何回か登場もしている、

「子育ての駅千秋てくてく」。

こども達が大好きな、安全安心な遊具がたくさんあり、

柔らかい芝生の上で元気に遊んで、走って、転んでも大丈夫、

そんなステキな公園があり、屋内施設も充実しています!

 

 

今回はお花見ウィークという企画で、

「スタンプラリーを企画してほしい」とのお話をいただいたので、

保育科3年生が主体となりスタンプラリーを企画、

1年生がそのサポートという形で参加しました。

 

こうして依頼をいただけるのも、

これまでのボランティアや実習の成果、

先輩達の積み重ねてきた就職実績等が、

しっかりと認められているからなんです(゚∇^d) グッ!!

 

当日は良いお天気。

学生達は、こども達と一緒に

ダンボールを繋ぎ合わせたり、

画用紙を切ってこども達が好きな動物の顔を作ってみたり、

とても、楽しそうにこども達と接しています。

   

「これも一緒にやって~」

「楽しい!もっと、もっと」という、

こども達の元気な声でいっぱいでした。

 

3年生の様子を見ていた1年生の学生達。

こども達への接し方、保護者の方との接し方、

全てが勉強になり、「すごいなぁ」と尊敬の眼差しでした。

こうして、学年の域を越えて仲良くできるのも

NJCだからこそ出来ること(ε ̄〃)

 

暖かい春の陽気と、こども達の元気な声に包まれた、

楽しいボランティアとなりました。

 

 

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

このページのトップへ