N-heartからのお知らせ

その時、声が!

2010年10月12日(火) Posted in 最新情報

 

みなさん、こんにちは☆
 
先日、NJCにて医療事務の総合的な知識が問われる
【医療事務管理士技能認定試験】が開催され、
医療系1年生が受験しました!
 
 
医療事務には欠かせない【診療報酬明細書】という、
病院から健康保険組合等へ送る請求書や、
医療保険制度についてまで幅広く出題されるこの検定。
みなさんは聞いたコトありますか??
 
 
全国の合格率は毎回50%台なのに対して、
これまでのNJCの取得率は驚きの100%!!全員取得なんです!!
信頼と実績の名門校【NJC】だからこそ出せる結果!!
 
 
でも、後輩達にとっては、「先輩の築きあげた結果を守れなかったら…」と、
プレッシャーにもなるコトも。。。
 
 
しかし、分かるまで根気強く教えてくれて、
一緒に何時まででも残ってくれる先生の熱意に励まされ、
友達同士支えあいながら、学生達は少しずつ、確実に乗り越えてきました!
気がついたら、プレッシャーに感じていた【高い合格実績】は、
NJCだから大丈夫!という【自信】に変わっていたようです☆
 
 
日々の授業や、試験対策のお陰で、模試の点数は急上昇☆
学生達からは【実力がついてきているのを実感できる!】
という声も聞こえてきました!
 
 
さて、本番当日。
さすがに不安と緊張を隠せない学生達。。。全員ソワソワソワソワ…
そんな時。。。
【大丈夫!!今まで頑張ってやってきたことを信じよう!】
と、先生の力強い声援が!!
落ち着きと自信を取り戻した学生達は気合を入れ直し、
これまでの勉強の成果を充分に出しきれた検定となったようです☆
 
結果が出るのは1ヶ月後。
プレッシャーを感じても仲間と支えあい、乗り越えた今回の検定受験。
ひとりひとりが自分に自信を持つことが出来ました☆
 
 
医療系学科では、これからも多くの検定を受験していきます!
 
目指せ!!全員合格!!
 
 
LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

このページのトップへ