N-heartからのお知らせ

【介護福祉】快挙! 介護事務管理士も全員合格!!

みなさん、こんにちは!

先日、介護福祉科2年生が全員コミュニケーション検定に合格したことをお伝えしたのですが、また嬉しいニュースが介護福祉科より舞い込んできました!!

なんと!!

コミュニケーション検定100%に続き、介護事務管理士見事全員合格を達成しました!(^^)!

介護事務管理士は毎年全国平均が50%前後と難関資格なんです!!

介護事務管理士とは??

介護事務管理士は、介護サービスを提供する施設において、介護報酬の計算・請求業務(レセプト)、窓口対応などを担当する事務職員の能力を証明する資格です。

試験の学習を通して、介護保険制度の仕組みや介護報酬の請求に関する業務、レセプト作成方法について学びます!

資格を取得するには介護事務管理士技能認定試験に合格する必要がある

介護事務管理士の試験内容

介護事務管理士の試験内容は、学科試験と実務試験で校正されています!

筆記試験:マークシート方式で行われ、出題されるのは介護保険制度や介護報酬 請求にかかわる「法規」と介護給付費の単位数算定や介護給付費明細書の作成、介護用語などが問われる「介護請求事務」です。

実技試験:介護給付費明細書の作成と点検を行う必要があります。出題内容はレセプトを作成する問題が2問、レセプトを点検する問題が1問です。

活躍の場と資格の活かし方

介護事務管理士は、介護サービスの事業所では非常に求められている人材です。介護報酬を計算するスキルは専門性が高く、介護事務管理士の有資格者は福祉機関で高く評価され、就職の際に大きなアピールポイントとなります。

活躍の場は、病院、デイサービスセンター、シュートスティ、グループホーム、特別養護老人ホーム、老人保健施設等、とても多くの活躍の場があります!

介護の現場で活躍している人達には国家資格である介護福祉士の他にも様々な資格を持っている人が働いているんですよ~(^^)/

N-heartは、国家資格の介護福祉士の合格率は3年連続100%!!その他の資格取得にも積極的に取り組んでいます!コミュニケーション検定100%!介護事務管理士100%!!絶好調の介護福祉です♪

資格取得に強い秘訣はなにか!?その秘訣はオープンキャンパスにて!(^^)!ぜひ、ご参加ください(*^-^*)


N-heatの介護福祉科をもっと知りたい方はコチラ!

オープンキャンパスのご予約はコチラから↓↓

LINE・電話でも随時ご相談受け付けています!!!お気軽にご相談下さい(^^♪

■LINE

■電話(フリーコール)

0800-000-1600

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

このページのトップへ