N-heartからのお知らせ

医薬品のスペシャリスト【登録販売者】を知っていますか?

2021年8月6日(金) Posted in 医療事務, 最新トピックス

みなさんこんにちは!
今日は最近話題の薬のスペシャリスト「登録販売者」についてご紹介します。

「登録販売者」とは・・・

薬剤師でなくても、お薬(一般用医薬品 第2類・第3類)を販売することができる資格です。なんと、薬の90%を扱えるようになるのです!
主にドラックストアやコンビニエンスストアで働くことができ、最近はホームセンターや家電量販店でも薬を売っている店舗があるため、そういったところでも働くことができます。
登録販売者はお客さんの相談にのり、その方に合ったお薬をお勧めしたり、紹介したりします。

そんな「登録販売者」ですが、、国の「セルフメディケーション」推進により、ニーズは年々高まっています

※セルフメディケーションとは…
「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」
つまりは、【お医者さんに行かなくてもドラックストアなどで薬を買って、軽い不調は対処しよう!】ということです!

登録販売者の試験について・・・

試験の内容は、
第1章「医薬品に共通する特性と基本的な知識
第2章「人体の働きと医薬品
第3章「主な医薬品とその作用
第4章「薬事関係法規・制度
第5章「医薬品の適正使用・安全対策
となっていて、薬品の効き目や作用や副作用、薬品の法律についてなど、幅広く出題されます。

「登録販売者試験」は、合格率約45%と決して簡単な試験ではありません。
ですが、N-heartの学生は、同じ目標を持った仲間と励まし合って、頑張っています!!

テキスト例
難関突破に向けて、毎日模擬試験に挑む学生たち

中越地区の専門学校で「登録販売者」を目指せるのはN-heartだけ☆★
将来性がある登録販売者に、みなさんも一緒に挑戦してみませんか?

さらに!!
N-heartでは、検定に集中できるように「検定対策WEEK」を設けています!1~6限まで検定対策授業だけを行うN-heartだけのスぺシャルWEEK!検定前の反復練習が実績につながる対策をさくさんするので、本番は安心して受けることが出来ます!


学科についてさらに詳しく知りたい方はこちら↓↓

LINE・電話でご相談受け付けています!!!
お気軽にご相談下さい(^^♪

■LINEの場合

■電話の場合

0800-000-1600

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

このページのトップへ