N-heartからのお知らせ

【介護福祉分野】「介護福祉士」ってどんな資格??

2021年8月10日(火) Posted in 介護福祉, 最新トピックス

みなさんこんにちは!!
今日は介護福祉分野を目指す人に知っていてほしい国家資格「介護福祉士」という資格についてご紹介していきます。

介護の仕事とは??

そもそもみなさん「介護」のお仕事について知っていますか?
介護のお仕事は、お年寄りや身体の不自由な方、障がいを持っている方が、生活を送れるように「生活を支えるプロ」です。

■身体介助…着替え・食事・入浴・歩行
■生活支援…部屋の掃除・洗濯
■施設でのレクリエーション
など、仕事内容はさまざまです。

介護の業界について・・・

みなさんが知っているように近年日本は「少子高齢化」です。お年寄りが増え、若い世代が減っているため、介護業界は人手不足で若い世代が必要とされている業界です。そのため、求人も他の業界に比べてもとても多いのが特徴です!!

介護福祉士の資格について

「介護福祉士」は介護に関する国家資格で、介護の専門知識や技術を伝え、指導する現場のリーダー的存在になることができます。

【メリット】
・待遇(お給料)がいい
・できる仕事の幅が広がる
・正しい知識を持って働くことができる

N-heartは2年間で国家資格「介護福祉士」になるための【知識】と【スキル】を身につけていきます!!

ちなみに・・・
介護福祉士の資格は学校を卒業すると同時に付与される資格ではなく、必ず年1回の国家試験を受けて合格する必要があります!!

全国平均はここ数年は約70%ですが、
N−heartは3年連続で100%!!全員合格を達成しています!!

「介護福祉士」の受験資格取得方法

先ほどもお伝えしたように、資格の受験資格を得る必要があります。受験資格取得方法は主に2つあります。
①専門学校に入学して2年間のカリキュラムをクリアする
②3年間の実務経験(3年間現場で働く)+実務者研修を受けに行く

さらに、②の場合は独学で筆記の勉強もしなくてはなりません。
専門学校ではもちろん筆記の試験対策も行います!

専門学校に通うメリット

ここまで説明しましたが、働いてからでも取得できるなら、学校に行くのがもったいないと思った人もいると思います、、

ですが、新潟県に住んでいる人に知っておいてほしいことがあるのです!!

新潟県社会福祉協議会が実施している「介護福祉士等修学資金貸付事業」を聞いたことがありますか??
この制度は、介護福祉士を目指す方のために、修学資金として新潟県社会福祉協議会が160万円サポートしてくれる制度です。

県内の施設で5年間働くという条件がありますが、この制度を利用すれば実費を抑えながら学校に通うことができます!

詳しいことを知りたい方は下の画像をタップしてみてね↓


ぜひN−heartで一緒に、しっかりとした知識と技術を持った、ステキな「介護福祉士」を目指しましょう!!

N-heatの介護福祉科をもっと知りたい方はコチラ!

オープンキャンパスのご予約はコチラから↓↓

LINE・電話でも随時ご相談受け付けています!!!お気軽にご相談下さい(^^♪

■LINE

■電話(フリーコール)

0800-000-1600

LINEで送る

月別アーカイブ

記事検索

このページのトップへ